トレーダーが積極的に狙っていきたいポイントは色々とある。

その中でも特に人気が高いのが押し目買いと戻り売りだと思う。

だが、押し目買いや戻り売りは簡単では無い。
トレンドをどう定義するか、そしてドコまで押してから入るか?
これが最大の問題となるだろう。

どれくらい押したかを見るのによく使われる指標としては、
フィボナッチや移動平均線があるな。

他のも直近の高値安値のライン等を参考にしているトレーダー多い。

こんな文章を見ると、

「じゃ、何が正解なんですか!」

なんて聞いてくる初心者トレーダーも多いが、相場に正解はない。
MA20まで押して反発することもあし、MA31の時もある。

相場は、指標に忖度して動いているわけないから、
常にこの指標のこのパラメーター艾思奇される事なんて無いのだ。

この事実はしっかりと知っておいた方がいいよ。

トレード手法の関連記事
  • トレード手法はシンプルが一番?
  • 裁量トレーダーにとって、パラメーター弄りは全くの無意味
  • 利食い幅や損切り幅を固定するか否か
  • とあるシステムトレーダーと出会った話
  • 市場のフェイズを見極めてトレードに活かす!
  • 昨今のFXに関する解説動画やサイトの充実度合いについて
おすすめの記事
お悩み相談
オレはちょいと前からトレードを人に教えたりしている。 おかげでトレーダーの知り合いが増えて、色々な情報交換ができて、勉強になることも多い。 ...
トレード手法
ポジションを持っていると、 「上がって欲しい、上げろ!!!」 と思ったことはあるだろう。 今の時期だと、ウチワを上に向かってパタパタしてない...
トレードの考え方
昨日のオレのトレードの一つをご紹介しよう。 ■1回目 エントリー⇒利食いのレート直前まで行って逆行⇒損切り ■2回目 エントリー⇒損切り寸前...