よく「トレード手法はシンプルが一番」と言われる。

確かに裁量トレーダーのチャートを見ると、
移動平均線やボリバンのみだったする事が多いな。

これは何故だろうか?

それは、余計な情報が入ってくるのを避けるためだ。

複数のインジをいれてチャートを派手にすると、
見栄えは良いが、それぞれの動きに翻弄されてしまう。

ロングしようと思っても、複数のオシレーターのうち一つが下を向いていたら
「うーん、どうしようか?」と悩み、チャンスを見逃す。

そして、チャートがシンプルなトレーダーは、

情報量が多いから勝てるわけではない

ということを経験的に知っている。
だから必要な情報だけに絞ってトレードするわけだ。

この話を読んで、「じゃあ自分もシンプルにしよう!」
と思ってやってみても勝てるわけ無いから気をつけてくれ。

シンプルなチャートで勝っているトレーダーは、
シンプルなチャートの中から自分にとって必要な情報を読み取ることに長けている。

言ってみれば、基準を持っている。

例えばボリバンとローソク足のチャートをイメージして欲しい

シンプルなチャートだが見るポイントは沢山ある。

  • ローソク足の流れ、プライスアクション
  • バンドの幅、広がり方
  • ミドルバンドの角度、向き
  • ローソク足とバンドの位置関係・距離
  • バンドの形

どうだろう?
これだけ見るポイントがあるわけだから、人によってはコレで十分となるわけだ。

もちろん人によって重要視するところは違うだろう。
だが、勝てるトレーダは、どのポイントを見ておくべきなのかの基準は決まっている。

一見シンプルに見えても、実は複雑に解釈してあったりするのだ。

トレード手法の関連記事
  • トレード手法はシンプルが一番?
  • 裁量トレーダーにとって、パラメーター弄りは全くの無意味
  • 利食い幅や損切り幅を固定するか否か
  • とあるシステムトレーダーと出会った話
  • 市場のフェイズを見極めてトレードに活かす!
  • 昨今のFXに関する解説動画やサイトの充実度合いについて
おすすめの記事
お悩み相談
現在はコロナショックで相場が乱高下している。 俺個人としては庶民に与える影響はリーマンショック以上だと思っている。 人間の動きが必然的に規制...
勝つための秘訣
ツイッターやブログ、YouTube等のネットメディアを見ると、FXの情報が本当の多い事が分かる。 そういった情報の発信者のほとんどが自分は勝...
トレード手法
相場の動きについて考えたことがあるだろうか? なぜ相場は動くのだろうか? 需給、金利、貿易、テクニカル・・・色々とあるだろう。 だがそれらは...
トレードの考え方
情報商材のセールスレターなんかを見ると、時に「相場の天と底を当てられます!」なんて書いてあるヤツがある。 オレはその文言を見るだけで「超初心...
トレード手法
自分のトレードルールがない取引方法が見つからない というトレーダーは多い。 こんなトレーダー達は、自分にピタリと合う手法があると信じているん...