負け組の特徴を一つ挙げる。

それは、負けトレードを分析しない点だ。

負けトレードは大きく分けて2つある。

一つはルールに従った負け。
もう一つはルール無視による負け。

この二つの違いは果てしなくデカイ。

ルールに従った負けは言わば必要経費だ。仕方のない支出だ。
負けがあるから次に勝ちが来る。だからこの負けを責めても仕方が無い。

その一方でルール無視による負けは不要な負けだ。
ルールさえしっかり守っていれば発生しなかった損失なわけだから猛省すべきだ。

このように負けトレードを二つに分けて過去のトレードを見直すと、
ルール無視による負けがいかに大きな損失を出しているかが分かる。

実際にこれをやるとルールを守る重要性や余計なトレードをしない事の意義が分かるのだが、負け組はルールに従った負けでも、不要な負けでも全て同じように考えて、損失が出たらイライラする。

誰だって損失が出るのは良い気分はしない。
だが、トレードは金を使って金を稼ぐ仕事だ。
損切りのいう名の必要経費で口座資金が減ることになる。

だからこそ必要な負けと不要な負けを分類し、できるだけ必要な負けだけに留める必要がある。

FX業者のスプレッドには色々とこだわるヤツは多い。

たったコンマpipsのスプレッドの違いを重要視するくせに、自分の負けの原因を調べないのは不思議に見える。

自分の弱点が分かれば、スプレッド差以上の優位性が得られるのになぁ。

勝つための秘訣の関連記事
  • ネット上に勝ち組があふれている事実
  • 負け組は、負けた理由を追及しようとしない残念な事実
  • 自分なりの基準がブレていては、FXで勝ち続ける事はできない
  • 勝ち組とギャンブラーを分ける2種類のトレードの楽しみ方
  • ポジション保有時のメンタルを征服せよ!
  • トレンドで爆益となるトレーダーと大損するトレーダーの共通点
おすすめの記事
お悩み相談
トレード初心者からよくもらう質問の一つに、 情報商材がある。 「○○という情報商材があるんですけ、どう思いますか?」 「▲▲という人のやって...
トレード環境
つい先日、オレがよく見ているFXブログでアンケートをやっていた。 その中でパソコンのモニター数についての質問があった。 オレは今は5台のモニ...
トレード手法
よく「トレード手法はシンプルが一番」と言われる。 確かに裁量トレーダーのチャートを見ると、 移動平均線やボリバンのみだったする事が多いな。 ...
勝つための秘訣
損切りができない。 というのは、トレード初心者の登竜門だ。 多くの人たちが損切りが出来ずに、損失を膨らまして退場していく。 だが、それでも頑...
トレードの考え方
情報商材のセールスレターなんかを見ると、時に「相場の天と底を当てられます!」なんて書いてあるヤツがある。 オレはその文言を見るだけで「超初心...
ドローダウン
トレードの考え方
トレードは良い事ばかりではない。 運が良ければ勝ちが続くが、逆に不運となれば負けが続く。 この負けが続くときのことを「ドローダウン」と呼ぶ。...
トレード手法
勝てるトレード手法を1つ持っておけば十分だ。 という言葉をよく目にする。 非常に説得力があるし、一つの事実だろう。 そう、副業的にやっている...