定期的なトレードの見直しの効果

定期的なトレードの見直しの効果

俺はトレードノートをつけることを激しく推奨している。

だが、中にはトレードノートをつけることが目的になっている人もいる。
酷い場合はトレードノートを書くためにトレードしている・・・みたいな。

それではせっかく時間を割いて書く意味が無い。

トレードノートは後になって見直すためのモノだ。
俺の場合は、毎週土日に1週間分のトレードを、
月末には1ヶ月分のトレードを、
半年ごとに半年分のトレードを、
それぞれ見直すルールにしている。

こうすると、自分のトレードにブレがないかが定期的にチェックできるし、
自分のトレードに対する課題を克服できたかも分かる。

もちろん、自分が今後克服しなくてはいけない課題も見える。

自分の過去のトレードのチャート画像を一気に見直すと、
どこが勝ちやすいか、負けやすいかも分かってくるだろう。

そうなるとトレーダーの技術の向上速度が加速する。
無駄なトレードが減り、利益が増えてくる。

やったことのある人間にしか分からないかもしれないが、
見直しから得られることは、下手な情報商材なんかよりも価値がある。