FXで専業トレーダーになりたい!と思っている人へ

FXで専業トレーダーになりたい!と思っている人へ

兼業トレーダーで、「いつかは専業に!」と思っている人は多いだろう。

俺もそう思って頑張ったし、
その目標のおかげで専業トレーダーになれた。

専業トレーダーなら通勤が無い、
自分で好きに時間を使える、
面倒な人間関係も無い、
ネットさえ使えれば住む場所も選ばない・・・。

最高でしょ?

だが良いことばかりじゃない。

まず、プレッシャーがハンパ無い。
特に専業になりたての頃は、それまでと同じロットでトレードしていたのに、
心理的なストレスが凄かった。

損切りしたらとんでもない不安に襲われた。
それまでは、躊躇なく損切り出来たのにもかかわらず・・・だ。

そして、2ヶ月くらいは不調が続いた。
「専業トレーダー」といえば聞こえは良いが、
トレード以外で収入を得られないことがどれだけキツイかを痛感した。

それ以降は何とか調子を戻したが、
やはりプレッシャーはある。恐怖心もある。

まぁそんなメンタルのおかげでルールを守れていることも否めないがwww。

そんなわけで、専業になるために必要なモノを挙げていく。

・トレードの実績。
・トレードで勝てなくても3年は生きていける資金

トレード実績については言うまでもない。
専業になる前にしっかりと勝てていなくてはいけない。
負けているのに専業になるのは、自分から地獄に行くようなモノだ。

そして資金についてだが、トレード資金と生活資金は絶対に分けておく。
生活資金は3年分用意する。
こうしないと、トレードで損切りに合う度に不安に駆られる。

トレードの口座資金は俺たちからすれば、取引に使うための商品だ。
トレードは仕事。
仕事と生活のカネは分けておく。これが一番大事だったりする。