トレードの技術と知識量と・・・

トレードの技術と知識量と・・・

トレードに関して、多くの知識や手法を持っているトレーダーは多い。

まぁトレードを長く続けていれば必然的にそうなるものだが、
トレード経験が1~2年程度なのにビックリするくらいの
テクニカルの知識を持っている人に出くわすこともある。

きっと学生時代は勉強が出来たのだろう。

だが、俺の経験上そんなトレーダーは100%勝てていない。
理由は簡単。

勝てないから色々と情報を漁った結果、必然的に知識が増えたのだ。

トレードで勝つには、テクニカルの複雑な計算式は知らなくても良い。
しっかりとしたトレード技術さえあれば良いのだ。

知識が異様に多い経験の浅いトレーダーは、知識を得ることで
トレード技術を得たような気持ちになっている。

だがトレードは知識でやるものではない。
テクニカルやファンダメンタルズに関する知識が深くても
トレードでは利益にならない。

過去の検証や実際のトレードを地道に繰り返して、
自分の行動やトレードを見直して行くことでしか得られない
トレード技術がないと勝てないのだ。

ここをはき違えると、長いこと勘違いしたまま負け続けることになる。
ノウハウコレクターとして、情報商材や本にお金を費やし、
更には相場にもお金を支払って苦労するだけで終わってしまう。

トレードは受験勉強とは違うのだ。
知識を問われる戦いでは無い。

技術で勝負する世界だ。