自分の勝ちパターンを知る方法

自分の勝ちパターンを知る方法

勝ちパターンを持っているトレーダーは強い。

勝ちパターンとは、自分のトレード手法の中でも、
特に優位性の高いエントリーポイントのことだ。

例えば2本のMAクロスでエントリーする場合を考えよう。
2本のMAがクロスする時は沢山ある。

だが、その中でも、とあるローソク足のパターンだったり
特定のチャートの形をしているときに勝ちやすい事が見つかったりする。

もうこれはお宝だ。
トレーダーとして絶対に大切にしておかないといけないポイントだ。

勝ちパターンが見つかったら、
次は勝ちパターンだけでトレードしていけば良いのは言うまでもない。

すると、今後のトレードでは勝ちパターンを見つける事ばかりになるので、
パターンの発生を察知する能力が格段に上がる。

こうなったときのトレーダーは強い。
間違いなく勝ち組になっているだろうし、他のトレード手法に興味は無くなっているだろう。
だって勝てるんだから。

じゃ、どうやって勝ちパターンを見つけるか?

簡単じゃない。でもヒントはある。
それは、自分の取引を見直すことだ。

自分の取引は、正に自分の軌跡だ。
どのようなトレードをしたのかが丸わかりになる。

自分のトレードの中で勝っているトレードを見つけて、
それらをチャートで確認する。
もしかすると、それらのトレードには共通点や特徴があるかも知れない。

同じく負けトレードも抽出してみると、
自分のトレードの中でも特に負けやすいところが見つかる。

自分の取引にヒントは眠っている。
このヒントは、どんなに高い情報商材よりも価値があるのだ。