トレードで勝てるようになったら、それが永遠に続くと思ってない?

一度トレードで勝てるようになったら、もうずっと勝ち続けられる。

そう考えているヤツが意外にも多い。
実際はそんなことは全くないし、今後のトレードについては誰も保証してくれないんだけどなぁ。

まぁ「トレードで勝てるようになる」っていう定義も曖昧だ。

1ヶ月トレードして口座資金がプラスなら勝ち組か?
それとも1年?
いや3年?

まぁ具体的な数字は決まってはいないが、自分のトレード手法が確立できて利益も出せて、その手法を使いこなしているという自信がわいてきたら「勝てるようになった」と言うのかも知れない。

一度トレードで勝てるようになったら、ずっと勝ち続けられる
というのは、現実的には難しい。

トレードはビジネスだ。
時間の流れと共に市場もプレイヤーも変わってくる。
トレードに関わる法律や税率も変わるだろう。
そして自分自身の体調の変化や精神の変化もある。

色々な条件が変わる中で、ほんのちょっと利益が出せたからといって、その後のトレードが保証されるわけなんて考える方がおかしい。

だが、情報商材の販売サイトを見ると、どれも一度手法を身につけたら永遠に勝ち続けられるような書き方がされている。

もう一度書くが、相場を取り巻くモノは手法だけではない。
例え「永遠に機能する手法」があったとしても、それを使いこなすトレーダーの心理的・精神的な変化、ブローカーの手数料設定、税金や法律によって儲けられるかどうかは変わってくるのだ。

これは他のどんな業種のビジネスと同じ。
全く変わらない。

FXトレーダーはランダム性の高い「チャート」を見ているから気づきにくいが、
市場というのは常に変化している。
それに伴って自分自身も、トレード業界も変わっていることを知るべきだ。