相場が動く本当の理由

相場の動きについて考えたことがあるだろうか?

なぜ相場は動くのだろうか?

需給、金利、貿易、テクニカル・・・色々とあるだろう。
だがそれらは本質を見えにくくする。

相場が動く理由は、取引でカネが動くから。
それだけだ。

なぜ上げたか、なぜ下げたかについての本当の理由を知りたければ、
その時に取引をした人たち全員に聞いて回らないといけない。

だがそんなことは無理。
相場がなぜ動いたかの本当の理由は分からないのだ。

ここでさらにもう一つ深く掘り下げよう。
あなたがエントリーした後、利食いする方向に相場が動いた理由は何だろうか?

自分のトレードの精度が良いから?
テクニカル分析がよかったから?

もちろん違う。
運が良かったからだ。
エントリー後、自分がどんなに念を送っても相場には届かない。
相場を動かせるのはカネだけだからだ。

利食い方向に相場が動いたのは、
エントリー後に、その他大勢のトレーダー達が
あなたと同じ方向にポジションを持ったり、
逆方向のポジションを決済したに過ぎない。

ただそれだけだ。

つまり、だ。
相場の動きは他人の行動によって決まる、ということだ。
相場の動きを確実に当てることなんて出来ない。

だから、1回1回のトレードに魂と期待をこめてエントリーするなんて
ばかばかしい。